花まつり

本日、仏教行事「花まつり」を行いました。

おしゃかさまのお誕生日をお祝いする「花まつり」

本来は4月の8日なのですが、幼稚園の近所では昔から一月遅れでお祝いしていたようです。

おしゃかさまが生まれる時に夢枕に出てきた白い象を年長さんが引いていきます。

また、おしゃかさまの生まれた時に空から甘露の雨が降ったという説話からおしゃかさまの像に甘茶をかける風習ができたそうです。

幼稚園のお友達が少しづつ持ち寄ってくれたお花がとっても綺麗でした。